植樹事業 2013-2014

第2681回 4月3日(木)植樹例会 12:30〜 高知ゴルフ倶楽部

副会長挨拶(橋口副会長)

橋口副会長

皆様こんにちは。内田会長が学園行事のため欠席されていますので、会長代行を務めさせていただきます。

先週は筆山での花見例会ということで好天の中楽しいひと時を過ごすことが出来たと思います。

先週満開でした桜も散りつつありますが、新年度に入り4月1日から消費税も上がりました。 国民生活や日本の経済がどうなっていくのか不安な所もございますが、安倍政権の本領を発揮していただきたいと思いますし、 アベノミクス効果が本物かどうかが試される年度になるであろうと思っています

本日は高知ゴルフ倶楽部での植樹例会ということで2週続けての外での例会になりますが、 この後13時からクラブハウス前の7番ティーグラウンド横へ昨年も5本ハナモモの木を植樹しましたが、今年も5本の植樹を行います。

植樹にあたりましては、地域の方々として、 九重小学校の校長先生・教頭先生・高知市少年育成協議会委員坂本勝様と九重小学校の生徒さん6名の参加をいただいての植樹となります。

また、植樹に向けての準備につきましては原田春芽社会奉仕委員長にお世話をしていただいております。ご苦労様です。

それと、植樹に要する費用の一部になりますが、上原ロータリー財団委員長が新地区補助金に申請致しまして、 10万8千円補助金がおり植樹事業が成り立っていることを報告させていただきまして、会長代行挨拶とさせていただきます。

植樹あいさつ(橋口副会長)

皆様こんにちは。高知南ロータリークラブ副会長の橋口でございます。 本来ですと会長の内田がご挨拶申し上げるところでございますが、所用で欠席しておりますので会長に代わりまして、ご挨拶させていただきます。

4月1日から新年度も始まり年度初めの何かと慌ただしい中、高知ゴルフ倶楽部における植樹にご出席いただきましてありがとうございます。 後ほど、社会奉仕委委員長の原田より地域の方々のご紹介をさせていただきます。

天気を心配しておりましたが、ご覧の通りの好天になり嬉しく思っております。 この植樹も昨年からはじまり今年で2年目になります。昨年はあちらにあります5本のハナモモを植えましたが、 時々ゴルフの時遠目に見ていますと、根付いているか気になっていましたが、今日近くで見てみますと、 いっぱいに根が付いておりますので、これから立派な成木に成長してくれると思います。

今日は昨年同様、ハナモモの木を5本植樹いたします。 この植樹事業について少し説明をいたしますと、私共ロータリークラブの活動の一つとして社会奉仕活動がありまして、 永年にわたり都市の美化、筆山や旧土佐山村に桜の植樹を行ってまいりましたが、 筆山の桜もほぼ整備が終わったということで昨年から高知ゴルフ倶楽部に場所を移して植樹を行っています。

ここ高知ゴルフ倶楽部は鏡川の源流域の一つであり、児童の遠足場所や九重小学校の課外授業でゴルフ場を利用される等、 父兄と子供たちの憩いの場となっていることもあり、地域から親しまれるゴルフ場という事で、 私共高知南ロータリークラブも植樹を行っているところでございます。

今日は、九重小学校の生徒さんには折角のお休みに参加いただいたお礼にお土産がございますので、 楽しみにお持ち帰りいただきたいと思います。

この事業に、ご理解いただきご出席をいただきました方々に重ねてお礼を申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

高知南ロータリークラブ概要 rotary

高知南ロータリークラブ

国際ロータリー第2670地区


高知市本町3丁目2-15
高知新聞放送会館1階
088-824-8660 088-824-2529
事務局員 主担当:片岡

お問い合わせ
トップへ戻る